同人サークルVagrantsXの作品紹介サイト


新作ゲーム紹介




魔法少女 絶望☆マギカ

魔女という存在があった。
魔女は世界に災厄を振りまき人々を不幸に陥れる邪悪な存在。
魔女にさらわれた者達は行方しれずになったり後日痛ましい姿で発見される。
しかし人々はそれらを魔女の仕業とは認識出来ず事故や自殺として扱ってきたのであった。

しかし、そんな魔女と敵対する魔法少女という存在もあった。
彼女達はそんな災厄を振りまく魔女達と人知れず戦っていた。
魔法少女の契約。
それは魔女と戦う宿命を負う変わりに何でも願いを1つ叶えてくれるのだという…。

■遊び方
物語は魔法少女視点と魔女視点の双方で展開することになります
ゲームが始まるとどちらでプレイするか選択する場面になります
好きなほうを選んでプレイしてください

どちらもキャラクターに成長の概念がありますが魔法少女編と魔女編ではその方法が大きく異なります。
魔法少女編は魔女の使い魔を退治して報酬を稼ぎ装備を強化しつつレベルを上げて行きます。
魔女編は使い魔を操り街の少女達を拐かして魔女に捧げることで成長します。
ちなみに魔女編に登場する魔法少女は最初から高レベルで非常に強いです
出会ったら基本的に逃げるのをお勧めします。

魔法少女編にて魔女の結界の最深部で魔女を倒すことが出来ると
主人公や魔女が変わって次の物語に進みます。

魔法少女編では魔女との対決の後、魔女編では街の少女を拐かした後で
Hシーンが展開されます。


以下は開発中の画面です。










主要キャラ紹介(説明文は某魔法少女アニメの設定を参考にしております)

まどか
第1話主人公。魔法少女として途方もない素質を持った少女。
最初は魔法少女に夢を見ていたものやがて魔法少女の真実をしり
魔法少女達の悲劇を終わらせるためにきゅうべえと契約する。


さやか
まどかの同級生にして親友で、まどかと共に魔法少女の世界に足を踏み入れる。
魔法少女となった当初は戦うことへの自信に溢れていたがやがて経験する絶望からその心に穢れを溜め込み
ついに魔女「オクタヴィア・フォン・ゼッケンドルフ」へと変貌してしまう。


マミ
まどかやさやかの先輩でもあるベテランの魔法少女。
2人の相談役となり、魔法少女の存在と契約することの覚悟を説く。
魔女「シャルロッテ」との戦闘において凄惨な最期を遂げる。


杏子
マミが不在になった街を自分の縄張りにするために現れた魔法少女。
他人のために魔法少女になったさやかに最初は反発していたがやがて打ち解けあって行動を共にする。
魔女化したさやかを人間に戻す手段がないことを知りさやかの魔女を道連れに戦死する。


ほむら
突然まどかのクラスへ転校してきた魔法少女でまどかに対して執拗に執着する行動を取る。
最強の魔女「ヴァルプルギスナハト」との戦いで戦死するまどかを救うため
時間の魔法を操り、何度も同じ期間を繰り返している。


仁美
まどかとさやかの親友。習い事を掛け持ちするお金持ちのお嬢様


きゅうべえ
「魔法の使者」を名乗る、マスコットのような外見の正体不明の生き物。
少女の願いを1つ叶える代わりに魂をソウルジェム化し、魔法少女へと変化させる「契約」を交わす。



戻る



Copyright(C)2014- All Rights Reserved
inserted by FC2 system