同人サークルVagrantsXの作品紹介サイト


新作ゲーム紹介




欲望のグラディアトリクス

舞台は紀元初頭。
時の皇帝カリギュラが治めるローマ帝国時代。
その時代、奴隷少女達の戦いを見世物とした剣闘士試合が頻繁に行われていた。
それは金銭欲、肉欲を満たすための金持ち達の道楽であった。

プレイヤーは剣闘士を所有するオーナーの1人である。
オーナーは奴隷市場から買ってきた少女を剣闘士に育てて試合に送り出す。
自分の剣闘士が試合で勝利することが出来れば大金と褒美を獲得する。

褒美それは試合で敗れた方の剣闘士である。
敗れた少女はすでに剣闘士としての価値は無いが別の使い道が残されていた。
それは勝者オーナーへの肉欲の褒美である。
自分の剣闘士が勝利し続けている限りは試合のたびに肉欲を満たす若い少女が配給され続ける仕組みである。
しかしこれは敗北した場合は自分の少女の方がその褒美となることをも意味する。

それはただただ欲望渦巻く金持ち達に翻弄される剣闘士達の物語。


■遊び方
本作は競馬シミュレーションに近いゲーム内容です。
素質のある少女を奴隷市場で購入して訓練して剣闘士に育てて試合に出すことを繰り返します。
勝利を続けることでグレードの高い試合に出すことが出来るようになり
最終的に皇帝御前大会などのGI試合に勝てるような少女を発掘するのを目的にします。


奴隷市場では奴隷少女が競売方式で取引されています。
少女に入札すると対抗入札者が居なければ落札となり少女を入手できます。
対抗入札者がいれば少女の値段が上がりますので再び入札を行ってください。
潜在能力が高い少女ほど落札が困難になり高額になる傾向があります。
少女は素質(成長限界)により評価値が決められており
この評価値と入札額の差が大きいほど落札確率が上がります。
また現在の提示額と入札額の差が大きい場合も確率が上がります。
グレード試合を勝てる高素質を持った少女はセリにだされる全少女の中に数人いるかどうかです。
これを見分けるのは難しいですが初期提示の段階でいきなり高額提示をしても落札出来ない少女は
上記理由からそういった少女である可能性が高まります。
通常セリと良セリの違いは素質の下限になります。
訓練所では奴隷少女に剣闘士としての調教を行います。
調教の種類で上昇しやすい能力が変化します。
ここで各能力値の成長に加えその時の調子、疲労度の確認もできます。
調子は長いスパンで上下を繰り返します。
好調子の時に試合に出すことを心がけましょう。
訓練時には各少女別に用意された8種類の調教シーンのCGいずれかが表示されます。
剣闘士はクラス分けで試合が行われます。
試合に勝利すると獲得賞金に応じて出場出来る試合のランクが上がっていきます。
※獲得する賞金は金貨換算で100万=1000金貨
1600万超の賞金を獲得した剣闘士はオープンとなり賞金額の高い
GU、GVといったグレード試合に出場することが出来るようになります。
GT試合は非常に格式が高い試合でトライアル試合と言われる特定の
グレード試合で勝利した剣闘士のみが出場する権利を得ます。
トライアル試合は、そのGI試合の5週前のGU試合もしくは3週前のGV試合になります。
闘技場での少女の立ち絵の見た目(負傷状態)は試合中のダウンからの復帰ごとに段階が進みます。
高いクラスで出てくる少女はダウンから復帰する確率も高くなりますので
序盤では見れなかった段階まで行く可能性が上がります。
この負傷状態は試合後のHシーンに至るまで各シーンに影響します。
試合に勝利した場合はプレイヤー視点のHシーン、敗北した場合は相手オーナーのHシーンが展開されます。


グレード試合一覧
・GV アントニア賞 1月1週
・GU グナエウス記念 1月3週
・GT カエサル帝王杯 1月4週
・GV ルキウス杯 1月2週
・GU オクタウィウス王冠 2月3週
・GT アティウス帝王賞 2月4週

戦闘技一覧
・横斬り攻撃 弱攻撃
・縦斬り攻撃 弱攻撃
・突き攻撃 弱攻撃
・十字斬り攻撃 弱攻撃
・二段突き攻撃 弱攻撃


戻る



Copyright(C)2014- All Rights Reserved
inserted by FC2 system